住宅の外壁塗装の必要性と時期|マイホームの修復!エクステリア編

笑い顔

リフォーム業者の選び方

住宅

外壁塗装を行なっているリフォーム業者は大きく分けて、「大手のメーカー」「地元のリフォーム業者」の二種類です。それぞれにメリットとデメリットがあります。違いをよく理解して、大阪府のマイホームの外壁塗装を依頼するリフォーム業者を決めましょう。
最初に「大手メーカー」です。大手メーカーのメリットはきちんとした保証制度があることです。大手メーカーは何かトラブルがあったときにはすぐに対応してくれるメリットがあります。保証制度も整っているので、リフォームを依頼する側は安心して、大阪府のマイホームの外壁塗装を依頼することができます。さらに大手メーカーは信用性が高いので、手抜き工事が少ないこともメリットの一つです。
大手メーカーのデメリットは、下請け業者によって外壁塗装の職人が変わることです。大手メーカーの下請けの職人は、契約期間を過ぎると違う職人が大阪府のマイホームの外壁塗装を担当します。さらには、工事費用が高額になります。下請け業者が増えるにしたがって、中間マージンが発生するため工事費用が高額になります。
次に地元のリフォーム業者のメリットです。地元の大阪のリフォーム業者のため、地域の特色や風土をよく理解しています。そのため、地元に最適な塗料を熟知しています。また、大手メーカーよりも工事費用が安いのもメリットです。
デメリットは、保証期間です。保証期間と保証制度が整っていないこともあります。保証がある場合も、期間が短いのがデメリットです。また、手抜き工事が多いのが問題になっています。
「大手メーカー」と「地元のリフォーム業者」の特徴をよく理解して、外壁塗装を依頼するリフォーム業者を選んでください。

Copyright© 2016 住宅の外壁塗装の必要性と時期|マイホームの修復!エクステリア編All Rights Reserved.